予感?


2007年は体験してみたいことにチャレンジできたという点では非常に貴重な経験をできたと思っているけど、やっぱり本当の目標へのアプローチが全くできなかったという点で2008年から非常に焦っていた。

タイミングよくそんなアプローチへのお誘いが。非常にラッキーというか人とつながっていて良かった。どうなることやらだが、本当の目標に対する非常に良い経験になればと思う。

“朝の来ない夜はない” ということか。

Related Posts

自分ではない他の誰かのためにサービスを作る

メタバースが流行る兆しが出てきた

実績紹介 プロジェクトマネージャー

NFTクリエイターデビューしてみた

実績紹介 AWSエンジニア研修プログラム策定・実施

実績紹介 AWSテクニカルアドバイザー

今まで見てきたITシステム開発の失敗ポイントをまとめてみた

日常の当たり前を変えたら豊かになった

入院日記 3日目 半月板部分切除手術 退院

入院日記 2日目 半月板部分切除手術 手術当日