土台作り


前回上下奥歯の隙間に入れていたゴムを取り外し、奥から2番目の歯にワイヤーを引っ掛ける始点になるための装置(バインド)を上下ともに計4箇所つける。

歯の周りを一周するように金属で巻いて接着剤で固定。

外側(歯と頬の間)には始点となるための出っ張りがある。この出っ張りが頬とすれるので違和感満点だ。口内炎になる場合もあるとか・・・ならないことを祈るのみ。

写真は頬との違和感を緩和させるもので、リリーフワックスというらしい。

f:id:d_sea:20060122000018j:image:w150

次回は4週間後。

その間に上の前から4番目の歯 計2本を抜歯する予定。矯正歯科では普通の歯科と違い抜歯はやらない(出来ない?)らしいので、近所の歯科医院を紹介してもらいそこで抜歯を行う予定。

歯医者に行くのはひさびさ。ひさびさついでに茶渋を取ってもらってフッ素塗ってもらうか。

矯正歯科と普通の歯科はまったく別ジャンルという感じを受ける。

本日の清算:チェック代 ¥5,000

Related Posts

2022年を振り返る

ハードウエアのWeb化

本を書きました「ひとりスタートアップ」

自分ではない他の誰かのためにサービスを作る

メタバースが流行る兆しが出てきた

実績紹介 プロジェクトマネージャー

NFTクリエイターデビューしてみた

実績紹介 AWSエンジニア研修プログラム策定・実施

実績紹介 AWSテクニカルアドバイザー

今まで見てきたITシステム開発の失敗ポイントをまとめてみた