[GR4000] SNMP Response source address


loopback address 宛てに SNMP get をした時にどうも F/W に引っかかると思ったら、応答時の source address が interface address で返しているみたい。

これは仕様で コマンドでは対応できない。また今後の開発予定もないとのこと。

ただ、trap 送出時の source address は loopbackを設定しておくとちゃんと loopback address で返すそうな。# 当たり前か。。。

ちなみに、Cisco/Juniper だと loopback 宛てに聞きに行ったら返りも loopback address で返してくれる。

どうも細かい部分でいまいちなんだよなぁ~ > GR

Related Posts

2022年を振り返る

ハードウエアのWeb化

本を書きました「ひとりスタートアップ」

自分ではない他の誰かのためにサービスを作る

メタバースが流行る兆しが出てきた

実績紹介 プロジェクトマネージャー

NFTクリエイターデビューしてみた

実績紹介 AWSエンジニア研修プログラム策定・実施

実績紹介 AWSテクニカルアドバイザー

今まで見てきたITシステム開発の失敗ポイントをまとめてみた