Restart


DRECOMを使っていたのですが、どうも使いづらいのでこちらに引越しました。

こちらのメリットは

  • キーワード機能がある
  • リンクが張りやすい
  • ISBN/ASINコードから画像や情報が引っ張れる

ってことでしょうか。

これでしぱらく落ち着けたらと思ってます。

Related Posts

2022年を振り返る

ハードウエアのWeb化

本を書きました「ひとりスタートアップ」

自分ではない他の誰かのためにサービスを作る

メタバースが流行る兆しが出てきた

実績紹介 プロジェクトマネージャー

NFTクリエイターデビューしてみた

実績紹介 AWSエンジニア研修プログラム策定・実施

実績紹介 AWSテクニカルアドバイザー

今まで見てきたITシステム開発の失敗ポイントをまとめてみた