Cotoe やってみた


仕事で知り合いになった toshi さんからサービス作ったのでやってみてください!と言われてずいぶんたってしまったがやってみた。

Cotoe とは

コトエ (Cotoe) は、 「ウェブをアクティブに読む」方法を提供することにより、 ネット上の膨大な情報から「重要な文章を浮き上がらせて共有する」ための装置です。

コトエには、たくさんのユーザによって、 ウェブページのキリヌキや評価が保存されていっています。 このキリヌキや評価を、総合的に分析して順位付けすることにより、 いわばみんなの力で話題のページを発掘することを可能にします。

ということで、webページの気になるテキスト部分をクリッピングできて共有と集計ができる、ソーシャルブックマークの進化系と言ったところか。

f:id:d_sea:20090226134049p:image

サイトデザインもすっきりしていていい感じです。

Clipされたものは Cotoe web 上で見ることができて、自分も利用したい場合はまずユーザ登録をする。

実際の Clip 作業は Firefox アドオンを入れる必要がある。使い方はここに丁寧に書いてあった。

ツールバー上にすでにクリップされているユーザ数が表示されて、結構結構面白いと思ったのが「みんなの Clip を見る」を押すとみんなが Clip した部分のテキストが薄黄色にフォーカスされる。ユーザが同じ場所を登録してあればより濃く黄色が色づけられているので、人目でどの部分がみんな注目したのかが分かる。

こんな感じ。色の濃さの差が分かると思います。

f:id:d_sea:20090226134050p:image

確か fhy-works のアイデア出し会議の時にその時同じページを見ている人がどれくらいいるかとか見ている同士がコミュニケーション取れるといいのに。という意見があったが Cotoe は Firefox アドオンという手法をとって実現させたわけだ。

まだ Clip 数は多いのに Clip されているであろう部分が見れなかったり、Firefox がいきなり落ちてしまったりとまだバグはあるようだが、登録される情報が多くなっていけば本当によいものやよい文章はどこかがはっき分かるので、情報媒体としての価値は高まるかと思う。

がんばってください!!> toshi さん