開発したさくらのクラウド新サービスがリリースされました


珍しくお仕事の話です。

今年の2月からさくらインターネットさんと一緒に開発してきたのですが、それがついにリリースされました。

さくらのクラウド - クラウドカタログ

cloud catalog

さくらのクラウドの新サービス「クラウドカタログ」といいます。 「クラウドカタログ」ベータ提供を開始しました。 - さくらのクラウドニュース

DevOps 的サービス

ざっくり言うと、IaaSでサーバ起動からアプリケーションのインストール・セットアップまでを自動化するいわゆる DevOps的なサービス になります。

ミドルウエアやアプリケーションのセットアップが苦手なユーザは手を動かすことなく、ブラウザから簡単に済ませられるようになります。 今までセットアップに何日も使っていた方には魔法のようなサービスです。

今までもWebブラウザーからアプリケーションを選択してインストールようなサービスはありましたが、今回はアプリケーションに設定したいパラメータがユーザ自ら指定できるようになっています。よりセットアップの自由度をユーザに与える機能です。

WordPressのパラメータ設定画面

国内IaaS事業者の中で同じような DevOps 的なサービスはまだなく、国内初ではないかと思っています。

まだインストールできるアプリケーションは3つですが、今後増えていく予定です。

フィードバックください

現状ベータ提供ですので、より良いサービスに向けて修正されていくでしょう。是非、使ってみて気づいた点を教えていただければと思います。

Why DevOps Service ?

いまや IaaS は国内外多くの提供会社が存在し、コモディティ化し差別化は難しくなってきています。 そこで今まで提供してこなかったよりレイヤーの高い部分までサービスする傾向になることは間違いない流れだと思います。

具体的には、サーバ事業者はディストリビューションOSまでの提供で、ミドルウエアやアプリケーションのセットアップはユーザが行うべきことでしたが、今後はその部分までもサーバ事業者がサービスとして提供するようになります。

今回の「クラウドカタログ」はこの流れを推し進めるサービスになります。

Back to Our Services

今回開発したアプリケーションを自動インストール・セットアップするサーバは私の会社 シェイクソウル の自社サービス OpsDeliver と同じ基本設計になっています。

それをさくらさん用にカスタマイズしたり、追加開発しました。

今後は今回開発した経験を OpsDeliver にフィードバックしてリニューアルしていく予定です。

その他、派生サービスも出していこうと思っているので、今回のような DevOps・自動化サービスに興味のある方は是非チェックいただければです。