9/4 Fリーグ観戦記 府中アスレティックxアグレミーナ浜松


ちょっと前になってしまうが、9/4 に行われたフットサルの最高峰リーグ Fリーグ観戦記 府中アスレティック x アグレミーナ浜松 戦を観に行った時のメモ。

選手入場。府中アスレのメンバー。 宮田さんNo.9メンバに入らず。残念。インタビューさせてもらった岡山さんNo.11入る。そして、戻ってきたラファエルNo.10入る。

前半

ファーストセット前見た時と違う。No.5, 8, 21, 23

皆川の左サイドからのシュート一点。府中1-0浜松

セカンドセットへ交代。No.10, 12, 14, 25

ボールがよく繋がる。一方的に攻める。惜しいシーンがいくつか。速攻で最後キーパーかわして2点目。府中2-0浜松

ファーストセットへ交代。No.5, 8, 21, 23

ソロカーバNo.23がサイドえぐって、ファーヘパス、3点目。府中3-0浜松

味方に当たってコースが変わり一点返される。府中3-1浜松

会場を見渡すと、子ども多い、金曜日の夜ということもあってワイシャツ姿のサラリーマンも多い。

永島No.14が左に二回転がしてシュート、うまい!4点目。府中4-1浜松

関No.6が皆本No.5の代わりに入るが、ボール回しがスムーズにいかない。ボール取られてシュートまで行かれる。

皆本No.5が入って落ち着く、粘ってチャンスメイクまでやる。ゲームを作れる、キャプテンの存在感。

前半終了 府中6-1浜松

府中の攻撃が冴えている。相手のミスもあり、攻撃を受けない。

後半

府中は No.5, 8, 21, 23 でスタート。

相手に何回か攻められるが、うまく味方に当たってゴール7点目。府中7-1浜松。これで落ち着いてきた。

嫌な流れになりかけたところでファール、警告受けた。

速攻で一人でシュートゴールまで、8点目。府中8-1浜松

残り9:45 浜松がパワープレーにでる。

来場者数 961名と発表

ディフェンスのズレから簡単なシュート。相手の2点目。府中8-2浜松

試合終了

府中8-2浜松

府中、大量8点得点。危なげなく勝利。

皆本No.5は気合い入りすぎくらい。代表合宿が近いからか。

あの府中の攻撃のスムーズさならもっと上位に行けそうだけ思う。パワープレーでシュート打たれてたけどキーパーのおかげもあったな。

帰りながら考える

平日金曜日の夜の試合なのに満席ではないにしても1000名弱が集まっている。

フットサル最高峰リーグとしてのFリーグはテレビや新聞・雑誌の露出はほとんどないので、一般的な認知度は非常に低いはず。にも関わらず試合会場に足を運ぶのは何がしかの魅力があるから。

サッカーと比べてちょっと考えてみた。

  • スリリングな早い展開、目が離せない
  • 家族、子ども、おばちゃんも一緒に見れる
  • 地元愛、近所の人たちで見に行ける
  • コートが近い、見やすい
  • 子どもの憧れがある、チームごと見に来ていた
  • 選手に触れ合いやすい
  • 雨が降っても濡れない
  • 寒くない、暑くない

サッカーとは違った魅力が確かにあって、最大なのは 近さ なのだろうな。陸上トラックが邪魔をする味スタでは到底味わえないリアル感がある。

もう少し魅力については考え続けたいところ。