今日の日経 2014.01.21


投資ファンドに売却 ビッグローブ NEC、700億円前後[1面]

結局、ビッグローブを買うプロバイダーはいなかったということか。
インターネット創設期はプロバイダー競争だったけど、完全にコモディティ化しているから、吸収合併が加速して数社がシェアを握るようになるのだろう。
確かビッグローブはVCも事業もやっているからそこら辺の派生部分も含めて今後どう振る舞っていくかが興味。

ASEAN企業 1兆円超ずらり

アジアが成長していることは間違いないし、今後日本を超えたマーケットになる可能性は十分あるところ。
ただ政府系企業が多いので、単純なビジネスロジックやネットのオープン性だけで行けるのか不明。
少しでも今年はアプローチして実態をなるべく把握していきたい。

首相メッセージの演出家

アメリカは立ち振舞しゃべり方に至るまで専門家にトレーニングをうけるから、ようやく日本でも意識し始められた。
ただ、まだまだだなぁと思う部分は多々あって、原稿を読むために下向く割合が多いとかシンプルな言葉を使っているけど実態と離れていて言葉が上滑りして入ってこないとか。
ここらへんをちゃんと使いこなせる政治家が出てくればだいぶ変わるのだけど。

「フレッツ光」に仮想商店街開設 NTT東日本

もしかしてこれはフレッツ内部でのモールなのかな。Webサービスに手を出しては失敗する経験がまた一つ増えるだけ。

スマホ関連2社に出資

一方、KDDIは出資したり買収したりにお金を使っている。
自分たちの得意でないことの理解が高いことと、外部を取り込む柔軟さがある。こういったアプローチのほうがお金の使い方として正しい。