Titanium Developerで開発したiPhoneアプリをAppStoreに登録する方法


Titanium Developer はもう古くて TitaniumStudio だとは思うのだけど、一応メモしておいたので公開。

事前に以下のことが終わっていること

  • 実機でのテストが終わっていること
  • iOS Dev Center, iTunes Connectへのログインが出来ること
    • ¥10,800の支払いがが終わっていること

参考にしたページ: http://blog.livedoor.jp/tattyamm/archives/2957285.html

1. Distribution Certificate作成用CSRファイルの作成
  1. 手元のMacのキーチェーンアクセスから作成する
  2. Distribution用フォルダに保存する
  3. ファイル名: CertificateSigningRequest.certSigningRequest
2. iOS Provisioning PortalにてDistribution用Certificateを作りダウンロード
  1. ローカルに保存したCSRファイルをアップロードする
  2. Distribution用フォルダに保存する
  3. ファイル名: distribution_identity.cer
  4. 同じページより、AppleWWDRCA.cerもダウンロードする
  5. 2つのファイルをダブルクリックして実行し、キーチェーンアクセスに登録する
3. Distribution用Provisioningファイルを作成する
  1. developmentと同じprofile nameは使えないので変える</p>
    • どうやら大文字小文字区別は付けていないようだ
  2. Distribution用ファルダに保存する
    • 参考 ファイル名: dmatchat_distribution.mobileprovision
  3. ダウンロードしたファイルを実行し、Xcode上に登録する
4. Titaniumでパッケージを作る

f:id:d_sea:20111018191153p:image

ここからの参考: http://webtech-walker.com/archive/2011/02/22130853.html

  1. Test & Package – Distributeより、Distribution用Provisioningファイルを指定する
  2. Select Distribution Locationで適当なフォルダを指定する
  3. Provisioningファイルを置いたDistribution用フォルダにした
  4. Packageボタンを押す、エラーがなければXcodeのArchivesに表示される
5. iTunes Connect にてアプリ登録する

ここからの参考 http://blog.livedoor.jp/tattyamm/archives/1177705.html

  1. iTunes Connectにログイン
  2. Manage Your Applications – Add New App
  3. Ready to Upload Binary を押して No を選ぶ
  4. statusがWaiting For UploadになったらOK
6. XcodeのArchivesからSubmitする

f:id:d_sea:20111018191151p:image

  1. 該当のアプリを選択して、Submitボタンを押す
  2. iTunes Connectへのログイン情報を入れる
  3. 証明書をdistributionを選択をする
  4. しばらく待つと完了
7. iTunes Connect上のステータスを確認
  1. Waiting For Review になっていればOK
  2. 完了