「クラウドコンピューティングの基礎の基礎」セミナー まとめ


クラウドと一言でいってもいろいろな捉え方があるので、他の話も聞いてみようと思いパソナテック主催のセミナーに参加してきた。以下個人メモ。

講師:学びing 横田さん

学びing 紹介
  • デジタルサイネージへのコンテンツ提供(2008.11)もやっていて、結構新しめのことをやっている印象
  • けんてーごっこが有名
  • 本出している 「Amazon EC2/S3 クラウド入門」
クラウドとは
  • 簡単に定義すると「CPUやストレージ、ソフト等のコンピューティングリソースを外部に預けたもの」
  • 分類
    • SaaS(Software as a Service) 使うだけ : Gmailなど
    • PaaS(Platform as a Service) 開発プラットフォームの提供 言語指定あり Google なら python : Force.com, Google App Engine
    • IaaS(Infrastructure as a Service) OSから提供可能 : Amazon EC2/S3
  • SaaS実績 : Gmail 採用例 日本の高等教育機関シェア 130/750
  • IaaSの特徴 : 安い(従量課金)、拡張早い
  • Amazon EC2/S3実績 : Animoto 3日でサーバ台数50=>3500台に、けんてーごっこもつかっている
Amazon EC2/S3 デモ
  • Firefox プラグインを入れて操作</p>
    • コマンドラインツールもあるらしい
  • サーバの起動、停止
  • 任意の DNS がふられているらしい
  • サーバは Windows, Linux 各種ディストリビューションあり
これから調べたい点
  • firewall も使えるらしいが設定パラメータはどうなっているか
  • 立ち上がったサーバに何してもいいのか
    • ssh のポート番号を変えるとか
    • シェルをクーロンで回すとか
  • L4レベルの分散処理ができないのでは
  • アドレスを固定化するために必要なことはあるか
  • 何にいくらかかるのか