久々にDELLでPCを買って不快になる


仕事で使うPCをDELLオンラインから注文してみる。

サポートセンターは日本から韓国?へ移ったようだが、ともかく以下の事象は結構まずいと思う。

購入処理を途中でやめたユーザに対してその時入力した連絡先を使ってかけてくるのはサポートがフォローする範囲を逸脱しているし、それを元に営業/アンケートみたいなことをやった場合は法的にもアウトだと思うのだけど、、、

購入を途中でやめたユーザは途中で買いたくなくなったというケースもあるのだから、

  1. オンラインで購入フローに沿って入力を進める
  2. 途中で郵送先を間違えていた事に気づいて、フローの途中へ戻ることが出来ないので最初の購入処理へ戻る
  3. 最初から入力しなおして終了
  4. 次の日、DELLサポートから携帯にかけてくる
    • 購入処理が途中で終わっているが何か不明な点などあったかと聞いてきた
  5. 別に注文はしたし、そっち側でセッションが残っているだけだろうと答えて、電話を切る
  6. 15秒後に購入してないとしてなぜ携帯が鳴らしてこれるのだろうと考え、この事象がおかしいと思う

ん~、やっぱりおかしい。

そういえば、前回も購入後にFAX攻撃がひどくって、連絡先データを削除して送ってくるなと言っても送り続けてきて切れたものだ。久々にこの不快感思い出した。

あー、世の中の流れがHPに動いた要因はここなんだろうな。