エージェント面談 その5


この日は前から付き合いのあるエージェントと早々会うことを決めていた日。最初の転職の時からの付き合いだから、もう5年近くになるのかな。

今回の会社を紹介したのも彼だし、会社の状況もある程度分かっていたこと+聞いてみて分かったことがあるようなので特に会社の話題は深入りせずに当りさわりのない感じで、、、

飯を食いながら “他のところの案件で興味深いのありました?” “どんなところ考えてます?” みたいな話題からスタート。

話をしながらその都度、Web系サービスの小さめの案件を紹介してもらう。結局、100名以下の社員数ながらある程度認知度あるサービスを持っているところと大きめのITベンチャーの3社の話を進めることに。彼の中ではネットワークエンジニアとして最初入ってそこからプログラム覚えたりしてステップアップしていく流れをイメージしているようだ。

やはりインターネット系の有名なんだけど小さめのところを良く知ってるなぁ。この分野は元から彼の強みなんだろうけど。案件紹介後になんとなく話題はインターネットビジネスについてで、Web2.0とかありますねぇというところとか、いまさらSIerはないでしょう。みたいな話もあり。

一応、今回の教訓もあるのであまり受身になりすぎず、他のエージェントの存在もちらつかせながらプレッシャーかけていこうと思っている。