ワイヤー張り


上の残りの歯の上に接着剤で装置をつけて、いよいよワイヤーを張る。

単純に奥歯から針金を張るのかと思いきや歯を抜いた間は距離があるので、2本の針金をネジってテンションを強くしてたり、歯が動いてくると奥歯のほうに針金が出てテンションが保たれるそうな。どういう構造してんだろ?

ワイヤーが入った感想は、予想通りキツイ。。特に出っ張っている前歯がずっと前から押されてる感じ。すごく前歯達がひしめき合ってちょっとでも触ると痛い。。。

でも、時間帯によっては痛くないし、食べにくさは装置が入った時と変わらない。あと肝心の見た目もそんなに目立たないので、まぁいいかと。

でもなるべく早く終わらせたいなぁ。

まだ下の歯にワイヤー張るのは後らしい。

次回はチェックのために4週間後。

今日の清算:¥5,000