「経路乗っ取り」記事より


http://d.hatena.ne.jp/d_sea/20050426 に書いていたことが、現実的になってきた。

2005.06.08 日経の記事より # URL は削除されていた

JANOG ではやっぱり後ろ向きな意見も出て、大して議論にならなかったけど、これはネットワークオペレータの業務が根底から変わってくる。

問題にされているのは経路乗っ取りに対して、オペレータの人力でがんばっているから遅いということで、それをシステム化しようということだと思われる。

システムに頼るとシステムを管理する人間は必要になるけど、今のオペレータの腕の見せ所としていた部分は消えうせるので、純粋なオペレータは減り、新たなスキルが求められてくる。

経路制御に情熱を感じている人たちが多いと思うので、これは結構人生考えるくらい大きいと思うんだけど。どうでしょ?

総務省の報道資料

報告書案 2行目のURLの報告書:案 38ページ以降の内容

http://www.soumu.go.jp/s-news/2005/050525_2.html

http://www.soumu.go.jp/s-news/2005/pdf/050525_2_02.pdf